Top message

トップメッセージ

ミライト・ワン グループは
2022年7月の統合を経て、
あらたに私たちの存在意義(パーパス)を
“技術と挑戦で「ワクワクするみらい」を
共創する”ことであると再確認しました。

ミライト・ワン グループを取り巻く事業環境は、5G関連サービス拡大への期待や、新型コロナウイルス感染症の拡大が促す「新しい生活様式や働き方」により後押しされた新たなICTソリューションに対するニーズの高まり、さらには脱炭素社会の実現に向けた再生可能エネルギー政策の推進等により、今後も大きく変化していくことが予想されます。

ミライト・ワン グループは、その前身としての歴史を含めて、70余年通信インフラを創り守ってきました。通信をはじめ、電気・交通・水道・エネルギーといった基幹的な社会インフラを建設し、運用・維持・管理する高度な技術に加え、近年では最新のAIやDX関連技術も蓄積しています。

ミライト・ワン グループは2022年7月の統合を経て、あらたに私たちの存在意義(パーパス)を“技術と挑戦で「ワクワクするみらい」を共創する”ことであると再確認しました。
従来の事業やサービスをしっかり育てながら、今後の成長分野を「みらいドメイン」と再定義し、街づくり・里づくりや企業DX・GX、グリーンビジネスへの参入やグローバル事業の拡大等に注力していくことで一層の事業成長の加速を図りつつ、お客様や社会の課題解決、地域活性化の支援に取り組み、スマートインフラプロバイダーとして皆様のご期待に応えてまいる所存です。

ミライト・ワン グループは、事業を通じて、お客様や社会の持続的な発展に貢献し企業価値の向上に努めてまいりますので、今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ミライト・ワン 代表取締役社長
中山 俊樹